自分の気に入った洋服を選んで着たかった私が実践したダイエット方法

お洋服をサイズで選ぶのではなく、自分の気に入った洋服を選んで着たかったからです。お買い物へ行っても、いつも大きいサイズばかりを探し、ダボっとしたシャツやズボン、裾の長いスカートばかりを探していました。気付くと、持ってるお洋服がほぼ黒か紺色で同じようなお洋服ばかりでした。
私が実践したダイエット法は、食事改善ダイエットです。運動が苦手な私がマクロビと出会い、食に興味を持ち始めました。その後、フィット・フォー・ライフの本と出会い、私でも出来るのではないか。と思い始めました。朝~昼までは、水分の多い果物やお野菜を好きなだけ食べ、お昼~夕方までは通常のお食事(動物性・乳製品無しのいわゆるVegan食)夕方~朝までは胃を休める時間と言う食生活ダイエットです。
私がフィット・フォー・ライフの食事改善ダイエットを実践してどうだったかと言うと、まず一番変わった事は、排便の回数や便の状態です。今まで便秘症で便秘薬を飲んでいた私ですが、一日に3~4回はトイレへ行くようになりました。きっと、沢山の水分の多い果物やお野菜を取っていたからだと思います。お野菜と果物を適当にMixし、オリジナルジュースにして飲んでもいました。食材集めが大変な事もありましたが、無理なく実践できました。 マクロビのお料理を習っていた事もあり、Vegan食も苦ではありませんでした。外食の時もお野菜や大豆製品を多めに取る様にしていました。もともと太っていたのもありますが、全く運動もせず、1ヶ月半で、15Kgほどのダイエットに成功しました。
フィット・フォー・ライフの食事改善ダイエットをおすすめしたい人は、便秘の方、運動が苦手な方です。バタバタしている朝でも、ミカンやリンゴ、大根などをかじったりと簡単です。おすすめしたくない人は、糖尿病などの治療をしている方です。果物で糖分を取り過ぎてしまう事もあるかと思うからです。
出来るだけ旬のお野菜や果物を食べると良いかと思います。はじめの方が、夜中にお腹がすく事もあったり、動物性が食べたいと思う事もあるかと思いますが、最初から完璧な食生活を目指すのではなく、徐々にこのダイエット法の食生活に変えていけば良いかと思います。徐々に体が楽になり、良い睡眠、良い目覚めと出会え、自然とこの食生活が生活の一部になって来るかと思います。
【PR】
秋田市のおすすめ税理士に依頼したいときこの公式記事を読んでおくと役に立ちますよ。
秋田市のおすすめ税理士事務所!会社設立・確定申告・相続税など